知りたい!完璧な履歴書とは?

学歴・職歴が完璧な履歴書

就職や転職、アルバイト等の面接の際に必要になる履歴書は採用されるための大切な要素の1つですよね。「相手が知りたい情報が記載されている」事が完璧な履歴書の条件です。
学歴・職歴欄では、端折る事なく全ての情報をしっかりと記入する事が大切となっています。学歴欄では学科や学部も忘れないようにしましょう。
一方、職歴欄は多すぎると「短い期間で職を転々としている」という印象を与えてしまう可能性があるので、短期・単発バイト等の期間が短すぎる職歴は省く事も必要です。就職・転職をする際にアルバイト経歴を記載しない方もいますが、アルバイトであっても今までの経験をアピールする事に繋がりますので、記載する方が良いと言われています。

志望動機・資格・本人希望欄は明確に

履歴書を書く際に悩む方が最も多いのが「志望動機」です。賃金や待遇の良さをそのまま書く事は出来ないですよね。一般的な当たり障りのない志望動機にしても問題はありませんが、面接を受けている企業に関連する事や職務内容に触れた志望動機にすると良いでしょう。
免許や資格を所持している方は応募する企業に関係がない場合でも、記入してください。面接時の会話のきっかけや面接官に好印象を与える事に繋がります。
好印象を与える事を目的に本人希望欄を空白や希望なしで提出する方も多いですが、採用された後にトラブルとなる可能性があるので希望はしっかりと記載しましょう。また、アルバイトやパートであれば、出勤可能な時間や曜日を記載する事も大切です。